生活のあれこれ

日常生活で気になったことを書き連ねるブログです。気になったものの紹介とたまに趣味話。主なジャンルは旅行、自転車、音楽など。気楽に更新していきます。

【海外FX】入出金がスムーズ!XMが優れているいくつかの理由

こんにちは、筆者のユウサクです。

今日はタイトル通りFXの話をします。

 

僕は半年前に海外FX口座を作りました。

なぜ海外FXなのか?

理由は二つあります。

 

その①ハイレバレッジでの取引ができる

レバレッジとは、自分の資金(証拠金)の数倍以上の額を実際の取引で使うことが出来るFXのシステムです。

例えば、1ドルが100円の時、資金10万円で購入できるドルは1000ドルですよね。

しかしレバレッジを100倍に設定したとすると、資金10万円10万ドル分の取引ができるのです。

10万ドル分の取引だと、1円の値動きで10万円の利益になりますから、これだけで資金が10万円から20万円に倍増する、ということになります。

 

ここまで高いレバレッジ海外口座ならではです。昔は日本でもハイレバレッジでの取引ができたのですが、現在は規制されて最大25倍までとなっています。

 

ちなみに僕が使うXMは、最大888倍レバレッジで取引することができます。

 

もちろんリスクは高いですが、それ以上に誰もが一攫千金を狙える、という点は魅力的だと思います。それに一回の取引で使う額をきちんと決めておけば、資金がすぐに消えてしまうなどということもありません。ハイレバレッジは国内FX業者に比べてかなりのメリットなのでは、と思います。

 

それでは次のメリットです。

その②ゼロカット制度がある

2015年1月、ユーロ/スイスフランが約40%下落する、いわゆるスイスフランショックが起こりました。その影響でフラン円も15円暴騰して、売りでポジションを持っていた日本人の多くが資金を完全に失い、それに加えて追証の発生という最悪の事態に陥ってしまいました。つまり「借金状態」になってしまったのです。

 

こうした事態がなぜ起きてしまったのかというと、ゼロカット制が定着していない国内業者で取引していた、ということが原因でした。

資金がマイナスになった時に業者側がその数値をリセットしてくれる、というのがゼロカット制度です。

 

僕が使っているXMではゼロカット制度を採用しており、この制度のおかげでフランショックの時に借金まみれになる人は出て来ませんでした。XMで取引していた人たちは借金漬けになることなく、資金が0になるだけで済みました。

 

ちなみに急激な価格の変動が起きるときは、この制度を採用している海外業者のほとんどがゼロカット制度を例外的に止めることが多いのですが、XMに関してはきちんと対応してくれます。しかも資金のリセットも1,2時間以内に行ってくれるので、すぐに入金して次の取引に進むことができるのです。

その入出金も非常にスムーズです。通常、銀行からの入金は銀行の営業時間内なら1時間程度で反映されます。もちろん、クレジットカードでの入金はすぐに反映されます。出金に関しても非常に素早いので、入出金の点は全く心配しなくて大丈夫です。

 

 また、XMでは毎週トレードコンテストが開催されます。

参加者は全員同じ資金、条件下で取引をし、上位に入った人には最大10万円の賞金が贈られます。

自分で入金する資金がない!という方はこちらで上位入賞を狙ってみるといいかもしれません。

 

もちろん日本語サポートも充実しています。言語に関してはまったく心配する必要はありません。

 

 

XMで取引をするメリットまとめ

最大888倍のハイレバレッジで取引することができる

資金がマイナスになる前にゼロカットされる

入出金が素早い

毎週開催されるコンテストに入賞すれば賞金がもらえる

日本語サポートの充実

 

 

興味をもった方は是非下の画像をクリックして口座開設お願いします。

 

 

 

 

それでは。