生活のあれこれ

日常生活で気になったことを書き連ねるブログです。気になったものの紹介とたまに趣味話。主なジャンルは旅行、自転車、音楽など。気楽に更新していきます。

【大学受験】受験生必読!今年の夏休みに行くべきおすすめのオープンキャンパス5選【関東編】

こんにちは、ユウサクです。

もう夏ですね。

学生の中にはそろそろ夏休みに何をするか考え始めてる人もいるのではないでしょうか。

自分も高校生時代は6月くらいになると夏休みにしたいことをリストアップしたものです。

まあ8割は実行できずに新学期を迎えてたんですけどね…

 

とまあそれは置いておいて本題に移ります

 

夏休みといえばオープンキャンパスの時期です。

受験生の中にはこの夏にどの大学のオープンキャンパスに行くか迷っている人もいるのではないでしょうか。まだ高校1,2年生でも、先生からオープンキャンパスに行くように言われている人は多いと思います。

 でも正直「志望大学も決まっていない…」とか「志望大学の他にもいくつか行っておきたい!」という人、多いですよね。

そんな「オープンキャンパスに行きたいけどどこの大学に行くべきか分からない!」という高校生向けに、関東の大学のおすすめオープンキャンパスを紹介していきたいと思います。

 

 

 

オープンキャンパスとは

オープンキャンパスとは、学校法人がその学校へ関心を持つ人たちに向けて行なう入学促進イベントです。オープンキャンパスでは学校施設が公開され普段行なわれている講義が受験生向けに行なわれます。そのため受験生にとってオープンキャンパス講義や大学全体の雰囲気を知ることができる絶好の機会だと思います。志望大学の雰囲気を知りたい人や、まだ第一志望を決めていない人にとってはこれ以上ない機会ですね。是非自分の肌に合う大学を見つけて受験勉強のモチベーションアップに繋げていってもらえればいいなと思います。

 

受験生はオープンキャンパスで大学のどこを見れば良いか

受験生の中には「正直あまり興味ない…オープンキャンパスで大学のどこを見ればいいの?」と思う人も少なくないと思います。そんな学校から強制されてるから仕方なく行くよ型の高校生のために、レポートに何を書けばいいかオープンキャンパスで大学のどこを見ればいいか」を簡単に解説します。いくつかパターンがありますが、例としては次のような点に着目してみてください。

 

現役学生の活気

:大学のオープンキャンパスでは現役の学生たちがイベントを運営します。そのため学内の色々な場所で現役の学生たちと触れ合う機会が来ると思います。もし現役大学生と話す機会があれば、是非その人に「大学生活はどうですか?」と質問をしてみてください。それだけでレポートが埋まるくらい多くのネタが手に入るはずです。せっかくのオープンキャンパスという場なので恥ずかしがらずに聞きたいことを聞いてみてくださいね。オープンキャンパスを運営する側の意識の高い学生なら、どの学生も親切に答えてくれるはずです。

 

公開講義の質

:大学は勉強しに行く所です。ええそうなんですよ実は。なので講義はしっかり聴講しないとダメですよ。意外と公開講義を聴いて教授のファンになりその大学に入学を決める例も少なくはないんです。僕もそうでした。とはいっても、元々その教授の著書が好きだったんですけどね。実際に講義を受けてみたらやっぱりすごいな、と。それでその大学に入学しました。講義から何か得られるものがあれば、レポートには「誰々教授の何何論の講義を聴講し、〜学部の〜というテーマに関心を抱いた。是非自分も大学に入ってこういった研究をしたいと考えるようになった…」という感じでまとめちゃってください。

 

キャンパスの雰囲気、立地など

:これが一番重要です。大学に入ってみれば分かりますが「そのキャンパスに4年間通えるか」という点は検討すべき点です。僕も「大学入学前に考えておくべきだった…」とかなり思っています。何が重要か。個人的には第一に立地、第二にキャンパスの広さ、第三にキャンパスの雰囲気ですね。これについて説明します。

 

 立地:立地の好みに関しては個人差が分かれると思います。例えば都会が好きか田舎が好きかは意見が分かれますよね。駅から徒歩5分以内の大学は電車通いが楽ですが、電車に乗りたくない人にとっては地獄ですよね。そういった人は大学の近くに住んで徒歩で通いたいでしょうが、駅近の大学は高級なエリアにあって家賃が高すぎることが多いです。こういう風に、自分の好みと完全に合う立地の大学は中々ないんです。電車に何分揺られても平気な人は強いです。選択肢がかなり増えます。

また、一人暮らしをする人はできるだけ大学の近くに住むのがいいです。なぜか。大学生になると段々大学に行くのが面倒臭くなるからです。正直大学生のこういう点が嫌いな高校生もいると思いますが、大学生になれば気持ちがわかると思います。本当つらいんですよ…。いや、ちゃんとやってる人はそりゃいるんですけどね。すみません(白目)

 

 キャンパスの広さ:これも大事です。広すぎると授業間の移動が大変ですし、狭すぎると窮屈な感じがします。僕の大学は後者ですが、キャンパス内でしょっちゅう知り合いに会ってしまいいちいち喋らなきゃいけないのでかなり面倒です。それに構内を探検する楽しみがないのが嫌ですね(怒)。だって大学の後ろにある某ホテルの敷地面積の方が広いんですよ?その敷地よこせ(怒)

…つまりそこそこの広さの大学がいいと思います。個人的には広すぎるくらいが好きなんですけどね。移動面倒だったら絶対授業サボり始めます。狭くてもサボっちゃうんですから。

 

 キャンパスの雰囲気:雰囲気がお洒落すぎる大学だとファッションに使う費用がかさみますよ。経験談です。地味な服着て歩いてると恥ずかしくなってきますもん。それに美人が多すぎると堂々と前向いて歩けなくなりますよ。これも経験談です。

とにかく自分が求める雰囲気に合うキャンパスをお探しください。このブログを見ているお洒落さん、上智大学はかなりオススメですよ。

 

 

とまあこんな具合ですかね。長過ぎて何を話していたか忘れてしまいましたか?受験生がオープンキャンパスで見るべき点ですよ。思い出してください。

 

それではおすすめのオープンキャンパスに進みます。

 

この夏おすすめのオープンキャンパス5選 

東京大学(東京都)

f:id:yusaku1026:20160607110241j:plain

 

最初のおすすめは天下の東京大学です。アジア大学ランキングでは1位、タイムズ版世界大学ランキング2016では12位と、世界トップクラスの大学にも数えられています。東京大学の特徴は様々ありますが、進振り制度が一番の特徴です。1・2年生の内は皆教養学部で学び、3年生からはそれぞれの成績ごとに個々の学科に振り分けられる制度です。その他にも広く伝統的なキャンパス年二回の大規模な学祭など、他の大学の生徒が羨む点がいくつもあるのが特徴です。東大行きたかった…

東大のキャンパスは誰もが一度は訪れるべき、と僕は思います。実力的に全然及ばないよ…という人も、できれば参加を検討してみてくださいね。

 

2016年度東京大学オープンキャンパス詳細

開催日:8月3日(水曜日)・8月4日(木曜日)

時 間: 10:00〜17:00(予定)

実施場所本郷キャンパス(東京都文京区本郷7-3-1)

参加予約の有無:有り。ホームページから申込可。

ホームページ:有り。こちらです。


オープンキャンパスの質:最高峰。全ての学部において模擬講義があります。また東大内の研究所による模擬講義やパネル展示もあります。詳細はこちらです。

f:id:yusaku1026:20160607112915p:plain

交通アクセス東京駅から丸ノ内線池袋行き乗車→ 後楽園駅南北線浦和美園行き乗換東大前駅下車(約17分)

または本郷三丁目駅からも歩いて大学に向かうことが出来ます。楽そうな方を選んでください。

 

 

早稲田大学(東京都)

f:id:yusaku1026:20160607113338j:plain

 

次におすすめなのが早稲田大学です。国内の私立大学では慶応義塾大学と並びトップの受験難易度を誇っています。正直僕は早稲田のライバル大学(こっちだけがそう思っている)に所属しているので早稲田を勧めるのはためらいますが、活気があって羨ましいなぁと常々思ってしまうのが事実です。勉強もほどほどにしつつサークル活動で大学生活を思いっきり楽しみたい!という人にはこれ以上なくオススメの大学ですよ。オープンキャンパスでは学生とディスカッションする企画などもありますので、興味ある方は参加検討してみてください。

 

2016年度早稲田大学オープンキャンパス詳細

開催日:8月6日(土曜日)・8月7日(日曜日)

時 間:9:00〜17:00

実施場所:早稲田キャンパス(新宿区西早稲田1-6-1)

参加予約の有無:予約不要。

ホームページ:有り。こちらをご覧ください。

www.waseda.jp

 

オープンキャンパスの質:最高峰。大学説明会や留学・国際交流説明会など大規模な説明会が日に何度も実施されます。学生企画による「早稲田行ってみたらホントはこんなトコだった!?」など、東大に比べて堅苦しくない和気あいあいとした企画が特徴的ですね。それに加えてサークルによる受験生応援パフォーマンスなども開催されます。まさに学園祭のようなオープンキャンパスです。オススメは応援部スペシャルパフォーマンスですね。すごく見たい。

予約が不必要なので気楽に見学しに行けるのが特徴です。早稲田らしいですね。

 

交通アクセス東京駅から大手町駅まで徒歩(5~7分程度)→大手町駅から東西線中野行き乗車→早稲田駅下車→徒歩5分程度で早稲田キャンパス着(所要時間約20分)

 

 

立教大学(東京都)

f:id:yusaku1026:20160607121018j:plain

 

次は立教大学です。蔦の絡まったチャペルが特徴的なキャンパスですね。池袋と新座にキャンパスがありますが、この特徴的なキャンパスは池袋キャンパスの方です。オープンキャンパス学部ごとに8月の上旬と下旬に分けて行なわれます。上旬のオープンキャンパスは日程的には東大のオープンキャンパスと同じ時期なので、東大を見た後に立教に行くことも可能です。大学の梯子なんて今しかできない贅沢ですよ!受験になったら受かりたくても受かれないんです。

 

2016年度立教大学オープンキャンパス詳細

開催日:8月4日(木曜日)…文、異文化コミュ、理、観光、現代心理学部

    8月5日(金曜日)…経済、経営、理、社会、法、コミュニティ福祉学部

    8月23日(火曜日)・8月24日(水曜日)

    …観光、コミュニティ福祉、現代心理学部

時 間:10:00〜16:00

実施場所:4日と5日は池袋キャンパス、23日と24日は新座キャンパス

参加予約の有無:不要

ホームページ:有り。まだ情報少なめです。今月末には更新される模様です。

www.rikkyo.ac.jp

 

オープンキャンパスの質:高め。立教の美しいキャンパスを見学できる良い機会になると思います。説明会も多めに開催される模様です。例年オープンキャンパスへの来場者は他大学と比べても多い方で、毎年大盛況とのこと。まだ情報が少ないので、情報が出次第随時更新していきたいと思います。

 

交通アクセス東京メトロ推奨。東京駅から丸ノ内線池袋行き乗車→池袋駅下車→徒歩7分程度で池袋キャンパス着。新座キャンパスは志木駅あるいは新座駅下車後スクールバスに乗車し約7〜10分程度。「立教前」下車。

 

 

國學院大学(東京都)

f:id:yusaku1026:20160607131735j:plain

 

次は國學院大学です。國學院大学は、日本で二つしかない神主養成の為の学部がある大学で知られています。僕も高校生の頃は神主になりたい…とか思ったものです。あ、某ぎんのきつねの漫画は関係ありませんよ!國學院大学がすごい点は、この巨大なビルとその立地ですね。なんと渋谷のど真ん中にあります。なんという贅沢な大学でしょうか。オープンキャンパスの日程も、7月と8月の間に4日間ほど開かれるという贅沢なものです。予約も不要なので是非参加ご検討ください。また二つのキャンパスでオープンキャンパスが実施されますが、今回は渋谷キャンパスのみとりあげます。

 

2016年度國學院大学オープンキャンパス詳細

開催日:7月29日(金曜日)・7月30日(土曜日)・8月27日(土曜日)・8月28日(日曜日)・9月・10月も開催予定。

時 間:10:00〜16:00

実施場所:渋谷キャンパス(東京都渋谷区東4-10-28)

参加予約の有無:不要

ホームページ:あります。タイムテーブルは後日更新されると思います。

國學院大學 | オープンキャンパスについて

 

オープンキャンパスの質:高め。とにかく大きい大学校舎なのでビルの中を探検するだけでも楽しめます(笑)。説明会もあるので疑問に思ったことは何でも聞いてみてください。特に神道文化学部に入学希望の方はこれ以上ないほど貴重な話をたくさん聞けると思うので、この機会を有効に活用してください。

交通アクセス東京駅から山手線渋谷・新宿方面行きに乗車→渋谷駅下車(約23分)→渋谷駅から徒歩13分で國學院大学渋谷キャンパス着。

 

 

杏林大学(東京都)

f:id:yusaku1026:20160607124639j:plain

 

次は杏林大学です。医学部があることで有名な大学ですね。これまで紹介してきた大学のように大規模なイベント等はありませんが、アットホームな雰囲気で迎え入れてくれるのが特徴です。個別相談会があるのがグッドだと思います。受験生におすすめなのは開催日が5日間あるという点です。7月後半から8月後半までの間の都合の良い日に合わせて行くことができるので、忙しい高校生にとっては嬉しいことだと思います。全て土日だというのがまた良いですね。

 

2016年度杏林大学オープンキャンパス詳細

開催日:7月30日(土曜日)…総合政策、外国語、医学部

    8月6日(土曜日)…総合政策、外国語学

    8月7日(日曜日)…保健学部

    8月20日(土曜日)…総合政策、外国語、医学部

    8月21日(日曜日)…保健学部

時 間:11:00〜16:00

実施場所総合政策学部、外国語学部、保健学部(看護以外)は井の頭キャンパス

     医学部、保健学部(看護)は三鷹キャンパス

参加予約の有無:不要

ホームページ:有り。こちらになります。

杏林大学 : 杏林大学オープンキャンパス 2016

 

オープンキャンパスの質:中の上。私大医学部受験生にとっては大学の設備環境を知る良い機会になると思います。人がたくさんいてガヤガヤしたところが嫌いな人にもおすすめです。吉祥寺の街の探索も楽しめます。

交通アクセス東京駅から中央線快速に乗車→吉祥寺駅下車(30分程度)→吉祥寺駅南口より5番バス「杏林大学井の頭キャンパス行」乗車(約15分で到着)

 

 

 

 まとめ

どうでしたでしょうか。本当は10選にして関西の大学も紹介しようとしたのですが、思ったより長くなってしまったので今日はここまでにします。こんなことが知りたい!という要望がありましたら、是非コメントいただければと思います。

受験生諸君、勉強頑張ってくださいね。

 

以上。

 

 

PS:受験勉強中の音楽ならこちら

countryside.hatenablog.com