読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活のあれこれ

日常生活で気になったことを書き連ねるブログです。気になったものの紹介とたまに趣味話。主なジャンルは旅行、自転車、音楽など。気楽に更新していきます。

【全国地域別】一度は泊まりたいおすすめ高級ホテル・旅館30選【一泊3万円〜】(北海道〜東海・北陸)

こんにちはユウサクです。

皆さんは旅行に行く際、どんな宿泊施設に泊まりたいですか?

誰しも求めるものは違いますが、一つだけ共通して言えることがあると思います。

それは「質の高いサービス」を受けたい、ということです。

せっかくの旅行です。そりゃボロボロの宿で嫌な思いはしたくありませんよね。

というわけで今日は全国各地の高級な宿を紹介していきたいと思います。

北海道から沖縄まで、是非宿泊施設を選ぶ際の参考にしてみてください。

 

 

追記:ブログの機能的な問題で近畿以西の宿を記載することができませんでした。近畿以西の高級宿についてはいずれ別な記事で書くことにします。

 

※なお、この記事では主にじゃらんnetからの宿泊料金を参考にしています。各ホテルホームページにはここに書かれている最高値以上のプランがある施設もありますのでご了承ください。

 

北海道の高級宿

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

f:id:yusaku1026:20160615112947j:plain

f:id:yusaku1026:20160615111831j:plain

【じゃらんnet】キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

最安値:6,890円〜(早期割引プラン,朝食付き,広さ40㎡)

最高値:4万円以上(マウンテンスイートルーム,広さ約150㎡)

 

こちらは北海道のスキーリゾートとして名を馳せるキロロのリゾートホテルのひとつです。 比較的安価な庶民向けの部屋から、1泊4万円以上のマウンテンスイートまで、様々な部屋が用意されています。じゃらんnetからは洞窟探検クルーズブッフェスタイルのバーベキュー付きのプランを格安で予約することができます。最高級のマウンテンスイートにこれらのプランを付けても約4万円で宿泊できるのでかなりお得ですね。

 

館内施設としましては、リラクゼーションジムはもちろんのことプール温泉も付いているので、ホテル内でゆったりと過ごすことができます。付属のレストランの数も豊富で、ブッフェや和食にイタリアンや炭火焼まで揃っています。また雰囲気の良いバーラウンジもありますよ。

もちろん、充実しているのは館内だけではありません。キロロリゾートでは夏はカヤックトレッキング、冬はスキーをはじめとしたウィンタースポーツを楽しむことができます。

またキロロタウンという複合施設がホテルに隣接しており、カラオケボルダリングなど様々な遊びを体験することができます。キロロタウンにはリゾートマーケットなども入っているので、ショッピングを楽しみたい方にも向いていますよ。

 

色々な体験ができます。おすすめです。

f:id:yusaku1026:20160615114348j:plain

f:id:yusaku1026:20160615123410j:plain

 

 

ウェスティン ルスツリゾート

f:id:yusaku1026:20160615124205j:plain

f:id:yusaku1026:20160615114722j:plain

【じゃらんnet】ウェスティン ルスツリゾート

最安値:12,000円〜(トラディショナルルーム,朝食付き,広さ76㎡)

最高値:120,000円〜(プレミアムスイート,最大7名宿泊,108㎡)

 

ルスツリゾートは遊園地、スキー場、ゴルフ場、テニスコートなどの様々な娯楽施設をもつ北海道内屈指のリゾート地です。イギリスのスキー専門誌の「ベストリゾート20選」や、トリップアドバイザーの「日本のテーマパークランキング」ではトップ10入りを果たすほどで、季節に関係なく様々な遊びが体験できる最高のリゾート地のひとつです。

じゃらんから予約できる最も高いプランは約12万円のプレミアムスイートです。が、こちらは7名定員で、一部屋あたりこの値段ですので、最も安くて一人17,000円程度で宿泊することができます。

館内施設としては温泉、リラクゼーション、ジムなどが揃っています。コンビニのショップも充実しているので、ショッピングも楽しめますね。

リゾートでは、夏は乗馬やラフティング、カヌーなどたくさんのアクティビティが楽しめます。多すぎてここには書ききれないので、ホームページ等をご覧になってみてください。

 

是非ルスツリゾートで最高のひと時を送ってみてはいかがでしょうか。

f:id:yusaku1026:20160615125024j:plain

 

 

富良野リゾート オリカ

f:id:yusaku1026:20160615174948j:plain

f:id:yusaku1026:20160615175115j:plain

【じゃらんnet】富良野リゾート オリカ

最安値:20,000円〜(スタンダードツイン,禁煙,朝食付き)

最高値:80,000円〜(グランドスイート,98㎡+テラス13㎡,ベッド4つ)

 

オリカの大きな特徴は、美しい田園風景に佇む立地にあります。上で紹介した二つのリゾートはどちらかといえば遊びに特化していますが、こちらの富良野リゾートは景色や味覚などを楽しむ大人な楽しみ方ができます。

例えば周辺には大きなラベンダー園があり、その色と香りを心ゆくまで堪能することができます。

ホテルの北には上富良野トリックアート美術館などもあるので、ゆったりと美術鑑賞を楽しむこともできますよ。

 

夏限定の露天風呂

f:id:yusaku1026:20160615195552j:plain

10Fレストラン

f:id:yusaku1026:20160615195643j:plain

彩りの畑(見頃は7月中旬〜下旬頃)

f:id:yusaku1026:20160615195710j:plain

 

昼間は美しい景色をのんびりと眺めながら散歩して、帰ったら明るいうちに景色を眺めながらお風呂に入って、夜はお洒落なレストランで北海道産のおいしいご飯を食べる…最高の贅沢ですね。

 

 

あかん鶴雅別荘 鄙の座

f:id:yusaku1026:20160615205015j:plain

f:id:yusaku1026:20160615203710j:plain

f:id:yusaku1026:20160615203734j:plain

【じゃらんnet】あかん鶴雅別荘 鄙の座

最安値:22,000円〜(森の座スイート,露天風呂付き,60㎡)

最高値:100,000円〜(天の座スイート,露天風呂付き,110㎡)

 

鶴雅グループは北海道全土でリゾートホテルや温泉宿などを展開しているグループです。その中でもこちらの鄙の座は「郷愁のぬくもり」をテーマに阿寒湖を見渡す立地に佇んでいます。

全4室の最高級客室「天の座スイート」では12畳の和室にリビング、ベッドルーム、檜露天風呂が付いており、部屋から阿寒湖を見渡すことができるというかなり贅沢な作りになっております。

天の座スイート」の写真です。

f:id:yusaku1026:20160615210608j:plain

f:id:yusaku1026:20160615210739j:plain

 

館内施設は書庫やギャラリー、売店などのほか、雰囲気の良い足湯やバーラウンジなども兼ね備えています。特にバーラウンジ「座・BAR」は、最高の雰囲気で最高級のお酒を飲むことが出来ます。至福のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

f:id:yusaku1026:20160615211444j:plain

f:id:yusaku1026:20160615211500j:plain

 

 

翠山亭倶楽部定山渓

f:id:yusaku1026:20160615213705j:plain

f:id:yusaku1026:20160615214536j:plain

【じゃらんnet】翠山亭倶楽部定山渓

最安値:15,000円〜(素泊まり,スタンダード客室,56㎡)

最高値:70,000円〜(スイートルーム,大理石風呂,110㎡,)

 

翠山亭倶楽部は「寛」「食」「湯」をコンセプトに北海道の定山渓温泉地区に建てられました。札幌市の中央部に位置する定山渓温泉は、札幌の「奥座敷」と親しみを込めて呼ばれています。

翠山亭倶楽部は、上で紹介したあかん鶴雅別荘と同じように「和」の風情漂う美しい温泉宿になっています。最高級のスイートルームには大理石のお風呂があり、贅沢な時間を送ることができます。リビングの窓からは四季折々の景色を見ることもでき、どの時期に泊まっても風情を楽しむことができます。

f:id:yusaku1026:20160615233820j:plain

 

翠山亭倶楽部の温泉は源泉100%掛け流しかつ異なる3本の源泉をブレンドした濃厚な湯となっています。また、離れには森に囲まれた露天風呂「森乃湯」があり、自然に囲まれながら温泉に浸かることができます。是非、温泉で普段の生活で溜まった疲れを癒してください。

f:id:yusaku1026:20160615232744j:plain

 

 

東北の高級宿

青森県八甲田ホテル

f:id:yusaku1026:20160616003658j:plain

f:id:yusaku1026:20160616003721j:plain

【じゃらんnet】八甲田ホテル

最安値:25,000円〜(スタンダードツイン,朝食付き)

最高値:60,000円〜(特別室,12,000円の高級ディナーコース付き)

 

八甲田ホテルは日本最大級の洋風ログ木造建築ホテルです。

ホテルは静寂なブナの森の中に佇んでおり、温泉や客室からは美しい自然を見ることができます。

館内施設としてはレストランや和食処、バーラウンジなどが魅力的です。

12,000円で牡丹海老や八甲田和牛を使った贅沢な夕食を楽しむことができるのでかなりおすすめです。

f:id:yusaku1026:20160616010724j:plain

広い温泉に浸かりながら木々を眺め何かに思いを馳せる…風情がありますよね。

青森に訪れる際は是非八甲田ホテルで美しい自然を堪能してみてください。

 

 

秋田県夏瀬温泉 都わすれ

f:id:yusaku1026:20160616011522j:plain

f:id:yusaku1026:20160616011539j:plain

【じゃらんnet】夏瀬温泉 都わすれ

最安値:35,000円〜(露天風呂付客室)

最高値:48,000円〜(特別貴賓室,客室露天風呂付き)

 

こちらは秋田県を代表する名温泉宿「都わすれ」です。渓谷の流る音や森の息づかい、鳥のさえずりが聞こえる静けさの中で、その名の通り都での日常を忘れてゆっくりと過ごすことができます。なんと周辺6kmには民家も旅館もないとのこと。まさに世俗から離れた非日常的な温泉宿です。

下の画像は特別貴賓室のお風呂です。

f:id:yusaku1026:20160616013040j:plain

 

客室数も10部屋と少なく、宿泊客も非日常的な静けさを求めてやってくる方が多い宿ですので、騒ぎたい放題の学生などもいません。日々の仕事や生活に疲れた方、是非こちらの宿に泊まって「都わすれ」をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

岩手県渚亭たろう庵

f:id:yusaku1026:20160616014154j:plain

f:id:yusaku1026:20160616014319j:plain

【じゃらんnet】渚亭たろう庵

最安値:22,000円〜(露天風呂付き客室)

最高値:38,000円〜(特別室,客室露天風呂,最上階)

 

渚亭たろう庵は、太平洋を一望する高台の上に建つ客室全13室の高級旅館です。全客室に内風呂と外風呂が付いているという贅沢さで、値段相応の素晴らしいサービスを受けることができます。

料理は岩手県三陸産のアワビやいわて短角牛など、現地の新鮮で美味しい食材を様々に堪能することができます。

是非こちらの宿で海を眺めながらゆったりとした一日を送ってください。

 

 

宮城県竹泉荘 Mt.ZaoOnsenResort&Spa

f:id:yusaku1026:20160616020521j:plain

f:id:yusaku1026:20160616020533j:plain

【じゃらんnet】竹泉荘Mt.ZaoOnsenResort&Spa

最安値:18,000円〜(素泊まり,43㎡,レストラン利用不可)

最高値:85,000円〜(プレジデンシャルスイート,プライベート露天風呂)

 

竹泉荘は宮城県蔵王国定公園内2万坪の敷地に佇むリゾートホテルです。

敷地内に広がった森と川のせせらぎが訪れる人の心を癒します。ホテルに一歩足を踏み入れると、純和風でどこかモダンな雰囲気もある落ち着いた空間が広がっています。

館内にはアートギャラリーや書斎風ライブラリーなど文芸的な空間と、バーや最上階の雲海ラウンジなどの雰囲気を楽しむ空間があります。

f:id:yusaku1026:20160616023610j:plain

 

最も豪華な客室であるプレジデンシャルスイートは一泊8万円以上とかなりお値段はしますが、それだけ素晴らしい一日を過ごすことが出来ます。下の画像を見ていただければ分かりますが、本当に雰囲気が素晴らしいですよね。

f:id:yusaku1026:20160616024131j:plain

 

周辺環境も素晴らしいです。竹泉荘がある蔵王町には蔵王山を含め様々な観光スポットがあります。

f:id:yusaku1026:20160616024804j:plain

是非訪れる際は下記のサイトを参考にしてみてください。

宮城県・(一社)蔵王町観光物産協会

 

 

宮城県伝承千年の宿 佐勘

f:id:yusaku1026:20160616025455j:plain

f:id:yusaku1026:20160616025509j:plain

【じゃらんnet】伝承千年の宿 佐勘

最安値:16,000円〜(和室10畳,朝夕食付)

最高値:45,000円〜(スイートルーム,大理石風呂,朝夕食付)

 

伝承千年の宿 佐勘は様々な施設を含んだ大型の宿です。仙台南ICから車で約15分ほどの好立地にあり、仙台駅からも無料シャトルバスが出ています。

館内施設としてはレストランやワインバーに隠れ家的なカフェなど、ホテル内でゆっくりできる環境が整っています。特に「神は細部に宿る」という名前を冠したカフェは21時から23時までと短い営業ながらも、本格コーヒーを飲みながらレコードで流れる往年の名曲を聴くという贅沢をすることができます。

f:id:yusaku1026:20160616031553j:plain

 

温泉の種類もたくさんあり、夏は屋外プールで遊ぶこともできます。

是非仙台に訪れる際はこちらを候補に入れてみてくださいね。

 

北関東の高級宿

茨城県里海邸-金波楼本邸-

f:id:yusaku1026:20160616152301j:plain

f:id:yusaku1026:20160616152409j:plain

【じゃらんnet】里海邸-金波楼本邸-

最安値:18,000円〜(51㎡,海側テラス)

最高値:50,000円〜(特別室,半露天檜風呂,85㎡,)

 

こちらは茨城県大洗にある宿、里海邸です。

海のすぐ側に建てられていることから、テラスからは空と海が混じり合った贅沢な景色を眺めることができます。

部屋数は8室と少なめですが、全ての部屋のテラスから海を眺めることができます。

食事は国内屈指の食材産地である茨城の新鮮な食材をふんだんに使った料理を楽しめます。その時々の料理については里海邸公式ブログで発信されていますので、是非ご覧ください。

里海邸のごはん - 茨城県大洗海岸の宿| 里海邸 金波楼本邸ブログ| 宿の最新ニュースと日記。

 

f:id:yusaku1026:20160616154824j:plain

f:id:yusaku1026:20160616154851j:plain

 

こんな空間でゆっくりと一日を過ごしてみたいですよね。

 

 

(栃木県)鬼怒川金谷ホテル

f:id:yusaku1026:20160616155849j:plain

f:id:yusaku1026:20160616155903j:plain

【じゃらんnet】鬼怒川金谷ホテル

最安値:32,000円〜(スタンダード客室,66㎡,禁煙,朝夕食付)

最高値:120,000円〜(ジョン・カナヤ・スイート,132㎡,朝夕食付)

 

鬼怒川金谷ホテルはその名の通り鬼怒川温泉地にある高級ホテルです。

金谷ホテルは鬼怒川温泉でも随一の宿として有名です。創業者ジョン・カナヤの名を冠したスイートルームは、一泊12万円とかなり高価格ながらもそれに見合うだけの空間を提供してくれます。

館内施設としては上質のシガーやアルコールを楽しめる「サロン」やショコラトリー「ジョンカナヤ」のショコラなどを楽しめる「ショコラバー」など、このホテルならではの施設で食事などを楽しむことができます。

もちろん温泉地ですので、江戸時代から続く名湯で情緒を楽しむことができますよ。宿の中にある温泉施設だけではなく、温泉街の様々な温泉を楽しんでください。

 

 

群馬県)別邸 仙寿庵

f:id:yusaku1026:20160616162048j:plain

f:id:yusaku1026:20160616162133j:plain

【じゃらんnet】別邸 仙寿庵

最安値:35,000円〜(客室露天風呂付き,朝夕食付き,60日前予約)

最高値:45,000円〜(客室露天風呂付き,朝夕食付き)

 

こちらは群馬県にある谷川温泉の宿、仙寿庵です。

谷川温泉は日本百名山のひとつである谷川岳の南面に位置し、豊かな森に囲まれた美しい立地の温泉地となっています。

群馬県というと草津温泉伊香保温泉が注目されがちですが、谷川温泉も負けず劣らずの名湯です。

仙寿庵は客室全18室の宿ですが、全ての客室に露天風呂が付いています。特に特別室には大きな露天風呂が付いており、他では味わえない贅沢を楽しめます。

f:id:yusaku1026:20160616163712j:plain

 

館内施設としては、谷川岳を一望できる庭園木々に囲まれた読書ルームなどが特徴的です。何から何まで風情が漂う本当に贅沢な宿ですね…。

訪れる際は是非下記のページも参考にしてみてくださいね。

谷川岳と花と温泉−自然だいすき・谷川温泉

 

 

首都圏の高級宿

(千葉県)鴨川館

f:id:yusaku1026:20160616205747j:plain

f:id:yusaku1026:20160616205801j:plain

【じゃらんnet】鴨川館

最安値:20,000円〜(一ヶ月前予約,デザインルーム)

最高値:40,000円〜(露天風呂付き客室,和室15畳)

 

鴨川館は鴨川シーワールドの目の前に佇むホテルで、各部屋からは海を見渡すことができる立地にあります。海岸までは徒歩1分なので、ちょろっと散歩に行くこともできます。また館内にはリラクゼーションなどもあり、ホテル内で一日ゆっくりと過ごせるようになっています。

料理は南房総の豪快な磯料理を楽しむことができます。朝ご飯はバイキングなので、たくさん食べたい!という方にも適していますよ。

最高値の露天風呂付き客室はこんな感じです。

f:id:yusaku1026:20160616210806j:plain

 

 海を眺めながらお風呂に入るだけの贅沢な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

(東京都)ザ・プリンス パークタワー東京 

f:id:yusaku1026:20160617022325j:plain

f:id:yusaku1026:20160617022338j:plain

f:id:yusaku1026:20160617023101j:plain

【じゃらんnet】ザ・プリンス パークタワー東京

最安値:47,000円〜(3〜6階,34㎡,)

最高値:200,000円〜(プリンススイート,113㎡,19階以上)

 

パークタワー東京は芝公園駅から徒歩3分の立地に建ち、東京タワーを間近で見ることができる都内屈指の高級ホテルです。地上33階に600を超える客室、天然温泉や夜景を楽しめる角部屋のバスルームなど様々な魅力があるホテルです。六本木やお台場などの観光スポットにも電車ですぐにアクセスでき、東京タワーには徒歩で行くことができます。

ホテル内の施設はスパやフィットネス、ボウリング場やライブハウスなど様々です。ホテル敷地内には公園もあり、ちょっとした散歩にも適しています。

ホテル内では様々なイベントも定期的に開催しています。ホテル内のライブハウスではジャズやクラシックなどの演奏を毎週水木金曜日に楽しむことができます。まさにホテル内で様々な楽しみ方ができる都内屈指のホテルにふさわしい設備ですね。

ホテル内のレストランも凄いです。西洋料理や中国料理のレストランほか、日本料理は寿司、天ぷら、焼き鳥それぞれ個別に専門店が存在しています。

f:id:yusaku1026:20160617030945j:plain

f:id:yusaku1026:20160617031015j:plain

東京に訪問する際は是非こちらのホテルに泊まってみてはいかがでしょうか。

 

 

(東京都)帝国ホテル東京

f:id:yusaku1026:20160617031528j:plain

f:id:yusaku1026:20160617031611j:plain

【じゃらんnet】帝国ホテル東京

最安値:48,000円〜(スーペリアツイン,32㎡,朝食付き)

最高値:130,000円〜(インペリアルフロア,1日2室限定,朝夕食付き)

 

言わずと知れた日本を代表とする高級ホテルのひとつ、帝国ホテルです。ホテルオークラやニューオータニとともに「御三家」と呼ばれることもあります。

全ての設備で最高級の素材を用いており、落ち着いた空間を表現しつつも機能美に優れた環境素晴らしい一日を過ごすことができます。

設備としてはスタインウェイ社製のグランドピアノを2時間無料で使えるミュージックスペースや、茶室「東光庵」など、他のホテルにはない帝国ホテルならではのサービスが特徴です。

ホテル内には13の高級レストランと4つのバーラウンジがあり、食事やお酒などを心ゆくまで楽しむことができます。特におすすめなのが、日本で初めてバイキング形式の食事を提案したインペリアルバイキングサール」です。平日のランチは5,500円、ディナーは8,200円で楽しむことができます。バイキングでは帝国ホテル伝統のローストビーフや牛フィレ肉のパイ包み焼きなど様々な料理を味わうことができます。

f:id:yusaku1026:20160617035517j:plain

f:id:yusaku1026:20160617035534j:plain

 

生涯に一度は滞在したいホテルですね。素晴らしいです。

 

 

(東京都)ホテルニューオータニ

f:id:yusaku1026:20160617040259j:plain

f:id:yusaku1026:20160617040315j:plain

【じゃらんnet】ホテルニューオータニ

最安値:12,000円〜(大人2名宿泊時1人当たり,食事なし)

最高値:250,000円〜(エグゼクティブガーデンスイート,朝夕食付き)

 

先ほど紹介した「ホテル御三家」のひとつ、ホテルニューオータニです。ニューオータニは東京オリンピック開催に合わせて開業した歴史あるホテルです。敷地面積は約69,000㎡で、ビルは地上17階の「ザ・メイン」に地上40階建ての「ガーデンタワー」、地上30階建ての「ガーデンコート」の3棟のビルに多くのレストランやファッションプラザ、オフィスなどが軒を連ねています。

その魅力はやはり敷地内にある日本庭園や都会の夜景を見渡す最高級クラスのレストランにあります。約40,000㎡の広大な日本庭園は東京名園のひとつに数えられています。枯山水などもあり、都心にありながら完全な日本情緒を味わうことができる素晴らしいスポットです。

ホテルのビュッフェダイニングは360度の回転展望になっており、都心の夜景を眺めながら美味しい料理を堪能することができます。和洋中最高クラスの食材をふんだんに使った美味しい料理を是非ご堪能ください。

f:id:yusaku1026:20160617050310j:plain

 

 

(東京都)ホテルオークラ東京

f:id:yusaku1026:20160617051006j:plain

f:id:yusaku1026:20160617051027j:plain

【じゃらんnet】ホテルオークラ東京

最安値:60,000円〜(デラックスダブル,朝食付き)

最高値:110,000円〜(ジュニアスイートルーム,66㎡)

 

ホテル「御三家」のひとつホテルオークラです。元々帝国ホテル会長であった大倉喜七郎が、公職追放によって帝国ホテルを追い出された後に「帝国ホテルを超えるホテル」をコンセプトとして設立しました。ホテルオークラの魅力はなんといってもそのポストモダン的な建築美です。美術に特化したホテルとも言えます。

しかし、本館は現在建て替えのため閉館しており、現在は別館にのみ宿泊が可能となっています。本館の開館は2019年に予定されています。楽しみですね。

館内には様々なレストランとバーが軒を連ねています。また24時間営業のルームサービスでは和洋中多様な料理を注文することができるので、部屋で静かに食事を取りたい方にはおすすめです。ルームサービスメニューはこちらになります。

ルームサービス|東京のレストランならホテルオークラ東京

 

またホテルオークラ内にはワインアカデミーやサロン、日本文化体験などを学べるスペースがあり、これらの施設はかなり高い評判を得ています。

是非三大ホテルのひとつであるオークラで優雅な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

(東京都)東京マリオットホテル 

f:id:yusaku1026:20160617055218j:plain

f:id:yusaku1026:20160617055230j:plain

【じゃらんnet】東京マリオットホテル

最安値:50,000円〜(プレミアデラックスツイン,70㎡,朝食付き)

最高値:300,000円〜(プレジデンシャルスイート,24階)

 

東京マリオットホテルは、世界各地にホテルを展開するマリオット・インターナショナルが経営するハイクラスホテルです。品川区に位置しており、高級賃貸マンションやフィットネスジム、オフィス棟などと一体になった大規模ホテルになっています。

最高級のプレジデンシャルスイートは、室内にミーティングルームなども兼ね備えており、ビジネス利用には最適な作りになっています。

f:id:yusaku1026:20160617061618j:plain

外国資本ということもあり、外国人が多いインターナショナルな雰囲気のホテルです。東京マリオットホテルで、東京にいながら異国気分を味わってみてはいかがでしょうか。

 

 

(神奈川県:横浜)ホテルニューグランド

f:id:yusaku1026:20160617175756j:plain

f:id:yusaku1026:20160617175824j:plain

【じゃらんnet】ホテルニューグランド

最安値:16,000円〜(素泊まり)

最高値:50,000円〜(スイート,朝食付き)

 

ホテルニューグランドは、あのマッカーサー元帥も利用した横浜の老舗ホテルです。その厳かな雰囲気の館内は、様々なCMやドラマ,映画などの作品に登場します。ホテルニューグランドの伝統を裏付けしているのはそれだけではありません。ここで生まれ、国民的に良く知られるようになった料理に「ドリア」や「ナポリタン」などがあります。日本の食文化に大きな影響をもたらしたホテルとも言えます。

f:id:yusaku1026:20160617181108j:plain

ホテルの客室は本館、タワー、タワー高層の3種類に区分されています。マッカーサー元帥が泊まったのは伝統ある本館ですが、タワーの部屋からは横浜港の美しい夜景を眺めることができるというので、どちらに泊まるか迷ってしまいますよね。

f:id:yusaku1026:20160617181336j:plain

 

どうでしょうか。是非横浜に訪れた際は伝統あるニューグランドで宿泊してみてはいかがでしょうか。

 

 

(神奈川県:湯河原)山翠楼

f:id:yusaku1026:20160617185725j:plain

f:id:yusaku1026:20160617185756j:plain

【じゃらんnet】山翠楼 SANSUIROU

最安値:25,000円〜(客室露天風呂付き,朝夕食)

最高値:72,000円〜(客室露天風呂付き,75分スパ付き,朝夕食)

 

山翠楼は奥湯河原にある高級温泉宿です。昭和8年創業の老舗旅館で、宿は4つの棟から成り立っています。宿の上階には大展望風呂「大空」があり、その名の通り大空を見ながらゆっくりと温泉に浸かることができます。館内には美しい山々を見渡すラウンジや、和風バー「鞍馬」などの情緒漂う空間があり、宿泊者はそれらを心ゆくまで堪能することができます。8月にはお祭りや縁日などがありとても賑わうので、是非それに合わせてご宿泊ください。

f:id:yusaku1026:20160617191905j:plain

 

 

(神奈川県:箱根)金乃竹

f:id:yusaku1026:20160617192549j:plain

f:id:yusaku1026:20160617192812j:plain

【じゃらんnet】全室露天風呂付の隠れ宿 金乃竹

最安値:36,000円〜(2ヶ月前予約,客室露天風呂付,朝夕食付)

最高値:60,000円〜(金乃竹スイート,客室露天風呂付,朝夕食付,約100㎡)

 

金乃竹は箱根仙石原温泉の宿で、『竹取物語』をコンセプトに建てられました。

全室露天風呂付き客室で、贅沢な空間を堪能することができます。

宿の目玉である水盤は夜には幻想的で美しい雰囲気を演出してくれます。そのほかにも、素晴らしい雰囲気を楽しむことができるバーやスパなどがこの宿の特徴です。是非箱根仙石原に訪問する際は泊まっていただきたい宿のひとつです。

f:id:yusaku1026:20160617193835j:plain

ゆったりとした時間が流れる宿で、温泉に浸かりながら美しい景色を楽しんでください。

 

 

(神奈川県:箱根) 月の泉

f:id:yusaku1026:20160617195403j:plain

f:id:yusaku1026:20160617200430j:plain

【じゃらんnet】箱根 強羅 月の泉

最安値:25,000円〜(客室露天風呂,朝夕食付き)

最高値:42,000円〜(客室露天風呂,朝夕食,アロマセラピー60分付き)

 

箱根強羅温泉の宿「月の泉」はじゃらんアワード2014にも選ばれた名温泉宿です。その特徴は全9室の客室全てに付属する露天風呂と、モダンな美しさが表現された館内です。客室露天風呂からは美しい木々を眺めることができ、ゆったりと過ごせる空間になっています。

料理は四季折々の創作懐石を楽しめます。個室食事処での食事になりますので、友人同士ないしは恋人、夫婦で周りを気にせずに料理を楽しむことができますよ。

f:id:yusaku1026:20160617202304j:plain

じゃらんの口コミは4.7とかなり高評価の宿です。箱根に訪れる際には是非泊まりたい宿ですね。

 

 

(神奈川県:箱根)和の宿 華ごころ

f:id:yusaku1026:20160617211617j:plain

f:id:yusaku1026:20160617211636j:plain

【じゃらんnet】和の宿 華ごころ

最安値:30,000円〜(朝夕食付き,離れに専用露天風呂有り,早割限定)

最高値:40,000円〜(朝夕食付き,専用露天風呂,) 

 

箱根強羅温泉の宿「華ごころ」は8つの客室と離れにある8つの専用露天風呂で構成されている小さな宿です。小さい宿ながら本格的な料理と日本情緒漂う空間を贅沢に味わうことができます。露天風呂は客室ごとに割り当てられます。露天風呂についてはこちらのページをご覧ください。

華ごころ-お風呂 | 箱根 強羅温泉 山田家旅館にごり湯会

なんといってもお風呂からの展望が魅力的な宿ですね。

お風呂にはチェアなどもあるので「本でも持ち込んで読書しながら一日を過ごす」ような贅沢な過ごし方も出来ます。まさに「大人の宿」ですね。

 

 

信越の高級宿 

新潟県)豪農の宿 龍言

f:id:yusaku1026:20160617215527j:plain

f:id:yusaku1026:20160617215538j:plain

【じゃらんnet】豪農の宿 龍言

最安値:25,000円〜(朝夕食付き,貸切風呂40分付き)

最高値:50,000円〜(御居間屋敷,夏限定プラン)

 

豪農の宿 龍言の特徴はなんといっても広大な大庭園です。その大きさはなんと約4000坪。この広大な庭園と大きな屋敷は元々豪農の持ち家だったとのことです。

宿で過ごしていると、まるで江戸以前の日本にタイムスリップしたような気持ちになることができます。僕も「ああこんな時代に生まれたかったなぁ」と思います(笑)

宿内にはいくつもの温泉や売店、ギャラリーなどがあり、ちょっとした散歩も飽きがこない楽しいものになります。

f:id:yusaku1026:20160617234020j:plain

 

新潟の美しい大庭園で素晴らしい一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

(長野県)上高地ルミエスタホテル

f:id:yusaku1026:20160617235632j:plain

f:id:yusaku1026:20160617235908j:plain

【じゃらんnet】上高地ルミエスタホテル

最安値:25,000円〜(早割,朝夕食付き)

最高値:55,000円〜(プレミアムシアターツイン,スペシャルディナー付き)

 

上高地ルミエスタホテルは周辺の美しい自然環境にかなり恵まれたホテルです。 

ホテルからは梓川の清流と霞沢岳、六百山の広大な景色を眺めることができます。

f:id:yusaku1026:20160618001437j:plain

夏はこんな澄んだ川で遊びたいですね。

最高級のプレミアムシアターツインルームでは、横幅5mを超える窓から美しい自然を眺めることができます。

また、貸切露天風呂は45分1500円という格安の値段で楽しむことができます。他の高級宿では45分で5000円を超える宿も少なくないのでかなりお得ですね。もちろん宿泊者限定です。

ホテルから少し散策すると上高地の様々な有名スポットに行くことができます。ホテル周辺の観光スポットについてはこちらを参考にしてください。

 

 

山梨県)風のテラス KUKUNA

f:id:yusaku1026:20160618002634j:plain

f:id:yusaku1026:20160618002644j:plain

【じゃらんnet】風のテラスKUKUNA

最安値:24,000円〜(客室露天風呂、朝夕食付き)

最高値:28,000円〜(エグゼクティブスイート,朝夕食付き)

 

風のテラスKUKUNAは富士河口湖を代表する高級宿のひとつです。全ての客室から富士山と河口湖を眺めることができます。客室露天風呂を含めた全てのお風呂からも富士山を展望することができ、大自然の素晴らしさを心ゆくまで堪能することができます。

様々な高級レストランを施設内に備えており、鉄板焼きなどの素晴らしい料理を味わうことができます。またバー「水のテラス」で食後などにパートナーの方と一緒にゆっくりするのも良いですね。

河口湖観光についてはこちらの記事でも取り上げているので、是非参考にしてください。


 

東海・北陸の高級宿

(静岡県:伊豆)富岳群青

f:id:yusaku1026:20160618004629j:plain

f:id:yusaku1026:20160618004731j:plain

【じゃらんnet】富岳群青

最安値:50,000円〜(平日限定,客室露天風呂,朝夕食付き)

最高値:100,000円〜(最上級ディナー,客室露天風呂,エステ無料)

 

富岳群青は、富士山と駿河湾を望む西伊豆にある最高級の宿です。

客室は8室のみで、そのすべてから富士山と駿河湾を鑑賞することができます。

また全室露天風呂付きで、風呂に入りながら大自然に思いを馳せる楽しみを味わうことができます。

食事は最高級の和食やフレンチです。食事専用のプライベート空間で最高の味を堪能しましょう。

最低でも一泊5万円以上はする最高級クラスの宿ですが、値段以上の価値がある滞在となると思います。かなりおすすめの宿です。

 

 

三重県)志摩観光ホテル ザ ベイスイート 

f:id:yusaku1026:20160618011617j:plain

f:id:yusaku1026:20160618011633j:plain

f:id:yusaku1026:20160618011645j:plain

【じゃらんnet】志摩観光ホテル ザ ベイスイート

最安値:40,000円〜(スパスイート・キング,朝夕食付き)

最高値:70,000円〜(コーナースイートツイン,限定伊勢志摩サミットディナー)

 

志摩観光ホテルは皇族の方々がお使いになられる、いわゆる「宮内庁御用達ホテル」で、世界各国の様々な政治家や芸能人なども贔屓にしていることで有名な高級ホテルです。今年開かれた「伊勢志摩サミット」もこのホテルが会場になりました。

そんなこともあり、現在志摩観光ホテルでは伊勢志摩サミットで首脳陣に出した料理と同じものを味わうことができる期間限定プランがあります。世界各国の首脳陣が食べた最高級の料理を自分も味わいたい!という方は是非このプランをご予約ください。

館内施設としては屋外プールや庭園などが挙げられます。ホテル内だけでも素晴らしい一日を過ごすことができますね。

是非伊勢志摩に訪れる際は伝統ある志摩観光ホテルに宿泊してはいかがでしょうか。

 

 

三重県)いにしえの宿 伊久 

f:id:yusaku1026:20160619003529j:plain

f:id:yusaku1026:20160619003544j:plain

【じゃらんnet】いにしえの宿 伊久

最安値:8,000円〜(部屋おまかせ,直前予約,客室露天風呂付き,食事なし)

最高値:48,000円〜(特別室B,客室露天風呂,整体60分,朝夕食付き)

 

いにしえの宿 伊久は伊勢を代表する全客室露天風呂付きの温泉旅館です。全58の客室全てに露天風呂が付いているというかなり贅沢な宿になっています。伊勢神宮内宮のすぐ近くに位置しており、お伊勢参りの際はぜひとも宿泊したい宿です。

館内施設としてはリラクゼーション施設やいくつかの貸切風呂、バーなどがあります。バーはどこか温かみのある作りで、他の宿の少し入りにくいバーの雰囲気とは全く違った感じがします。「少し時間が空いたのでふらっと入ってみる」ことができるバーです。

f:id:yusaku1026:20160619030414j:plain

館内のテラスからは伊勢神宮内宮に通じる杜を望むことができ、他の宿では味わえない神秘的な雰囲気を感じることができます。

f:id:yusaku1026:20160619025925j:plain

 

どうでしょうか。是非伊勢参りにお越しの際はいにしえの宿 伊久で神秘的な夜を過ごしてください。

 

 

(石川県)百楽荘 

f:id:yusaku1026:20160619031351j:plain

f:id:yusaku1026:20160619031705j:plain

【じゃらんnet】百楽荘

最安値:20,000円〜(1泊3食付き,釣りし放題)

最高値:55,000円〜(スイート,露天風呂付き,朝夕食付き)

 

こちらは石川県の九十九湾そばにある百楽荘です。

百楽荘の大きな特徴は二つ挙げられます。

ひとつは上の画像の「釣り桟橋」です。この桟橋は宿泊者なら24時間無料で利用可能で、釣った魚はなんと調理してもらえます。また百楽荘では毎年釣り大会を開催しており、1位になると宿のペア宿泊券を商品としてもらうことができます。他の宿にはないこの宿ならではの特徴ですね。

もうひとつの特徴は「洞窟風呂」です。

f:id:yusaku1026:20160619034535j:plain

エレベーターで地下5階に降りると、日本唯一の海洋深層水風呂が眼下に広がります。

一人の老石工がつるはし一本で3年の歳月をかけて掘った洞窟風呂は、美しく神秘的な雰囲気が漂う特別な空間になっています。

日本でここだけしか味わえない洞窟風呂を是非堪能してみてくださいね。

 

 

まとめ 

いかがでしたでしょうか。

日本各地には様々な素晴らしい高級宿があることがわかっていただけたのではないかと思います。

もちろんここに取り上げた宿以外にもたくさんの素晴らしい宿が存在します。

ですが、旅行をする際は是非ここで取り上げた宿を参考にしていただければ嬉しいと思います(苦労の甲斐があったなと思います笑)。

皆さんの旅が素晴らしいものになることを心から願っています。

 

 

 

 

 

 

記事を書いた感想

ブログ毎日更新のルールを破ってひたすら書き続けてようやく完成しました。かなり疲れました…。

本当はこちらの記事で近畿から沖縄までの高級宿も取り上げるつもりだったのですが、宿の名前が目次に表示されないという不具合が生じましたのでいずれ別な記事として書きたいと思っています。

本当はひとつの記事で全国の高級宿を羅列したかったので無念は残りますが、仕方ないですね…。

今回の記事で僕自身もたくさんの素晴らしい宿を知ることができてよかったと思います。本当に素晴らしい宿って言葉の選び方がかなり難しいですよね。自分の語彙の少なさを嘆きました(遠い目)。

とにかく、この記事がたくさんの人に読まれることを心から願っています。

明日からまた毎日ブログ更新再開していきます!

がんばっていこう。